スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペインの地震

人工地震がとかく色々といわれる昨今ですが、今回、3月11日の2ヶ月後である
5月11日、何かあるっていわれてて、どうやら、スペインの地震のことだったのかも、と言われています。

スペインの地震は震源の深さ1kmと0kmですって、ありえないでしょ。
2つ連続してきて、それで、マグニチュード5位だったけど、石積みの古い町だったから、
近代的な街のように耐震されてなかったので、崩れて10名ほど亡くなった。

本当に亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
そして、もし人工地震ならば、心の底から怒りを感じる。

しかし、世紀末をつくりだそうとしているならば、本当に許せない
以下引用


【マドリード】スペイン南東部で11日、地震の規模を示すマグニチュード(M)が4.4と5.2の地震が連続して発生し、少なくとも10人が死亡、建物や史跡に大きな被害が出た。

 震源はムルシア州ロルカ近郊と推定されている。この地震により、地元の電話回線が不通となった。サパテロ首相が軍隊に緊急出動を命じたほか、ルバルカバ副首相が12日に現地に赴き、被害状況を確認する見通しだ。

 スペインで地震が発生することはまれで、耐震構造の建物はほとんどない。 

中略 

 米地質調査所(USGS)国立地震情報センターの地震学者ジョン・ベリーニ氏によると、2番目に起きた大きい方の地震のマグニチュードは暫定で5.2、震源はマドリードから南南東に350キロメートル離れた場所だった。AP通信が伝えた。震源の深さは約10キロメートル。その前に発生したM4.4の地震も同じ場所で発生した。 

以上引用終わり 全文は
http://jp.wsj.com/World/Europe/node_235029
画像
画像
画像





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nika

Author:nika
まだ、このブログの使い道は決めていませんが、
公開や非公開を共有できる仲間との交流に使うつもりです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。